乳製品をよく摂取する人は乳酸菌サプリを飲まなくてもいいの?

乳製品をよく摂取する人は、乳酸菌サプリを飲まなくてもいいのでしょうか。
なぜなら乳酸菌サプリに含まれているのは、植物性乳酸菌であり、乳製品に含まれているのは動物性乳酸菌ですから、同じ乳酸菌でもまったく別の物と認識してもいいのです。
そして、私達の腸に届いて善玉菌を増やし、体をいい状態へ持っていってくれるのは、動物性乳酸菌よりも植物性乳酸菌といわれていますから、やはり乳製品をよく摂取しているからといって乳酸菌サプリを飲まなくてもいい事にはならないのです。
しかも乳製品の種類にもよりますが、チーズや牛乳などは、過剰摂取すると体に負担をかけてしまい、逆にあまりいいとは言えないこともあるのです。
乳製品を取っているからといって腸内環境を整える目的が達成されているということはありませんので、やはり乳酸菌によってしっかりと腸内環境を整えたいと思っている人は、まずは、サプリなどで1日に必要な量を摂取していくことをお薦めします。
なかなか食品だけで摂取するのは、難しいと思いますが、サプリメントならしっかりと腸まで届けてくれて、それだけでなく、腸内環境も整え、体に良い影響を存分にあたえてくれるのです。